FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
WISHという 希望の犬
mixiで見つけました
涙なくしては見れない内容でした
ぜひWISHの想いをみんなに届けたくて。
愛情と感謝 そんな気持ちでルナと接しようと再認識させられた内容です...


2003年6月、東京の保健所に1頭のスコティッシュテリアが、保護されました。

全身重度の皮膚疾患で、膿が溢れ出ている状態でしたが、首にはチェーンが着いていました。

1週間の係留期間を過ぎても飼い主が見つからない場合、日本では殺処分されます、ガス室で…。

保護されている情報が入った時点で、レスキュー体制に入りました。
結局、飼い主が見つからないまま、東京在住の知人が一時預かりを買って出てくれる事で、レスキューする事が出来ました。

全身の皮膚疾患は、アカラスでした。
3歳前後の若さなので、明らかに先天性のアカラスだろうと診断をされました。

その後、治療を開始。
その為にかかった費用は10万を超えました。

治療を開始して一ヶ月後に、元の飼い主から連絡がありました。

『犬を返して欲しい』

それはそれで喜ぶべき事でしたが、治療費の問題が残されてしまいます。
レスキューに賛同してくれた方達からの寄付でしたので、レスキュー・メンバーと話し合った結果、治療費を少しでもいいから返して貰いたいと言う事に。
その旨飼い主に電話をすると、

『そんな金があったら、新しい犬を買う。その犬は煮るなり焼くなり好きにしてくれ』

そう言われました。

保健所の係留期間は1週間しかありません。
それなのに、1ヶ月を経過してから保健所に連絡してきた飼い主は、諦め切れなかったのでしょうか?
それとも死んだ事を確認して、新しい犬を買うつもりだったのでしょうか?

WISHと名付けられた子は、飼い主から2度、放棄されました。

その後、順調に治療の効果が現れましたが、11月に容態が急変。
一時預かり先でも面倒を見きれないほど、ひどい状態になり、私の元へ来ました。
診察の結果、WISHは『平滑筋悪性腫瘍』の末期状態でした。

腫瘍が腸を圧迫し、便を排出する事が出来ません。
全身のアカラスは最悪の状態で、体中から膿が流れ出ていました。
両耳からも、肛門からも、体液が流れ出てしまうほど酷い状況でも、彼は、一度として声を出しませんでした。

私の家を終の棲家と決めて、引き取った日から8日目に静かに息を引き取りました。
最後にお風呂を楽しみ、私にきちんと挨拶をして、静かに崩れ落ちるように息を引き取ったのです。

命日の12月8日は、お釈迦様が悟りを開いた日。
WISHを遺骨にする為に伺った霊堂で、このお話を聞きました。

不思議な事に亡くなってから遺骨にするまでの間、WISHは死後硬直が全くありませんでした。

WISHとの8日間は、私の部屋で、2人きりで過ごす時間でした。
静かに流れる時間、WISHは全ての事を受容していました。
誰も責める事無く、全てを受け容れて旅立ちへの準備をしていました。
WISHの最後の我が儘は、お風呂に入りたいと言う事でした。
体をキレイにして旅立ちたかったのでしょう。
一緒にお風呂に入り、シャンプーして、ドライヤーで体を乾かしている間、本当に気持ち良さそうな顔をしていました。

私は、WISHを忘れません。
彼の静かな勇気と強さ、そして許容し受容する心の深さ。
死を恐れず、その時が来るのを静かに待つ美しさ。
彼の素晴らしさを、私は、一生忘れないでしょう。

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚

※WISHの写真、保護から天に召されるまでの報告は、下記からご覧頂けます。

http://www.hokuto-hakushu.jp/wish-01.html
スポンサーサイト
【2007/03/06 21:14 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<たこ公園 | ホーム | ジャミモコ日記>>
コメント
ご無沙汰でした~♪最近またパタパタ仕事が忙しくてなかなか遊びに来れなくてすみましぇ~ん。(グスン)
私以前ネットで見ましたよ!
まったくもってヒドイ話で、私もご主人さまもすっごい腹立ちましたよ~!
でも、ワンコってこんな状況に追い込まれても、人を恨んだり憎んだりしないんですよね。
私が思ったことは、ジャミモコとはどんな事があっても、一生一緒に居る事!
ジャミモコを改めて大事にしてあげたいと思ったデスよ~っ!
【2007/03/11 20:10】| URL | ジャミモコママです☆ #- [ 編集 ]
あら~ぁ
また忙しくなっちゃったのね・・・
そんな中でもブログを更新しうちにも来てくれて ホントありがとー♪
 
ですよね~(泣)
この話始めて見ました もぉ喜怒哀楽(楽はないかっww)の涙を流しました
犬だとはいえ家族の一員
大事に大事に育てていこーねー^^
【2007/03/11 21:52】| URL | ルナママ@Mahalo #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。